FC2ブログ

コストコのメイプルシロップで作る栗きんとん


我が家では栗がたくさん採れるので自宅で消費できない分については親戚をはじめ友達や近所に配ることになります。
今日は栗きんとんをメイプルシロップで作りました。素人が作る栗きんとんですから売り物ほと美しい出来栄えではありません。
メイプルシロップはコストコで買ったカナダ産のものです。くどい味になるかと思いましたが、味見したら意外といけます。

レシピとか偉そうなことは書けませんので、他のサイトなどを参考にしてくださいね。

ADSLのプロバイダー探し

ADSL回線は引けないこともない、となり地元プロバイダーの担当者と話す。

NTTへ支払う回線料金3500円程度
プロバイダー料金5000円程度

遅い回線に8000円の料金なんか支払いたくない。担当者も乗り気ではない。
ということでこの時は話が流れた。

プロバイダー料金が安ければ何とかなるだろうとコミュファ光に電話してみた。
結果、「うちはADSLプロバイダーやっておりません」との話。

その後、ADSLがどのくらいの速度なのかググった。
光ファイバー使っていた人間からすると遅すぎる。

終わった。

絽から単へ。

昼過ぎに来客があり、午前の歌謡舞踊教室に着ていった絽の着物のまま玄関に出た。
お忙しい方なので話は立ち話で1、2分で済ませてお帰りになった。
雑草まみれの庭で申し訳ない気持ちになりながら話をして見送った。

着物は今日で絽が終わる。
最近は夏の着物はポリエステルのものを好んで使うようにしている。汗をかいてもすぐに洗濯できるので便利なのだ。
新品を買わずともオークションやメルカリで購入できるので、呉服屋で嫌な思いをせずに安価なものが手に入るのはとても有り難い。呉服屋も厳しい時代に入ったものだ。

呉服屋は着もしない人に高い着物を売りつけるのが商売の基本となりつつあり、庶民には疎まれるようになった。
その疎まれた着物が市場に出回るようになり供給過剰気味にも見える。
民族衣装でありながら着る機会がめっきり少なくなった着物、呉服屋の売り方一つで未来が決まる。

簡単レシピ みょうがを大量消費できるメニュー 

特に名前はついてません。
調理時間5分。

みょうが 一人3〜5個
おかか小袋1パック
ごま 小さじ1
創味のつゆ 適宜

みょうがを全てスライスしレンジで1分加熱。
そこにおかかと胡麻を加えて混ぜる。
最後に創味のつゆ原液で味付け。

ご飯にのせてよし、冷奴の薬味にしてよし。

写真がないのは、レシピを日記にしようと思ってなかったからです。



田舎には

デリバリー(出前)が来ない。
ラーメンもピザ屋も配達してくれない。

だから、自分で作るのみ。

よ~こそ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
google adsense