水道管漏れてます

水道の検針員の方から「お宅の水道が漏れてますよ」と指摘され、こりゃいかん、とトイレのリフォームをお願いした浜松の清光配管さんへ連絡すると、その日の午後には来てくれました。対応早くていいですね。
翌日、本格的に修理していただき漏れていた箇所が直りました。
ありがとうございました。

問題はここからです。浜松の実家でも同じことがあったので水道料金の減額申請をできると知ってました。なので今回も減額申請しようと役場に連絡しました。
すると、指定工事業者ではないので減額できません、という返事。
ああ、そうか。と思いましたが、そういうことは検針員が「漏れてますよ」と言った時に助言してくれないと困ります。
塩対応ってこういうこというんでしょうか。

子宮の全摘手術しました

ずっと生理不順と生理痛、過多月経に悩んでおりましたがけりがつきました。
過多月経で何が恐ろしいかというと、出血多量でナプキンから漏れることも怖いのですが、それよりも貧血を起こして動けなくなってしまうこと。歩くだけで精一杯なので階段は自殺行為になります。常に眠いのでいつ脳貧血で気を失うか分かりません。

昨年、過多月経の貧血で森町家庭医療クリニックへ行き症状を訴えたところ、子宮の全摘をすすめられ、紹介されたのが浜松医大附属病院でした。
医大の初診から半年くらい先の予約で執刀という長い待ち時間です。
手術は腹腔鏡。全身麻酔を初めて経験しました。
術後直後は動くにも大変でしたが、自宅療養をのんびり行ったら結果、3週間ほどたった今はかなり動けています。抜糸はありません。
びょうめいは子宮腺筋症というものらしいです。


皆さんへ
子宮に違和感感じたら腕のよい産婦人科へ速やかに行きましょう。

4月の議員選挙に思うこと

来月4月に森町は町議会選挙を迎えます。
知人も立候補しました。
もらったパンフを見ると現職は当たり障りのない、何をしたいのか分からない内容です。これで当選して給料もらえたらいい仕事ですね。

役場企画財政課に聞けば、新しいものは作らず今まであるものを活用する、ということでした。
では、古い町並みを生かした人の誘致をやるかというとそうでもない。

森町はどこへ向かっていくのでしょうか。

tag : まちづくり

森町への移住促進パンフレットができあがったそうです

如月のお一日です。

森町への移住者を増やすためにパンフレットを作ったそうです。
http://www.town.morimachi.shizuoka.jp/docs/2017012600027/

移住者のコメントも入ってますね。
医療、福祉が充実というのは浜松から嫁いできた私個人は否定しますが、パンフそのものは頑張って作ったなあと思います。

森町は北部の山あいと南部の平地とは住み心地が違うので、事前にしっかり見ることをオススメします。
家を借りたい、買いたくても簡単にはいかないこともあるので環境とは切り離して住居を探したほうがいいと思われます。

移住者は移住者が歓迎してくれます。

テーマ : 田舎暮らし日記
ジャンル : ライフ

田舎の利点

都会に行けば行くほど街が汚いという話を以前に聞いたことがありますが、それは間違いではないと思います。
森町にきてから、人が少ないせいか煙草のポイ捨てやごみのポイ捨て、つばの吐き捨てにはあまり遭遇しません。
コンビニの近くではごみが落ちていることがありますがほかの場所ではあまり見かけません。


田舎はいいなあ。
最新記事
カテゴリ
最新コメント
浜松ジオラマファクトリー
浜松ジオラマファクトリー
ヤフオク
出品中の商品はこちら
蘭の引取りはこちらから
楽天
よ~こそ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
google adsense